Blog&column
ブログ・コラム

事故車とは知らずに購入してしまうトラブルについて

query_builder 2022/05/08
コラム
18
事故車とは、どのような車のことが知っていますか。
中古車を購入するときに、事故車だとは知らずに購入してしまうトラブルがあります。
今回は、事故車やトラブル対処法についてご紹介します。

▼事故車と修復歴車の違い
■事故車とは
事故車とは、文字通りこれまでに事故を起こしたことのある車です。
相手の車にぶつかられた場合も事故車になります。
中古車販売では、事故車であるかどうかは申告義務がありません。

■修復歴車とは
何らかの原因により、車の「骨格(フレーム)部分」を修復や交換をした車です。
事故車の中には修復歴車が含まれます。
修復歴車は、事故によって故障した車が大半だからです。
しかし、事故を起こした車がすべて骨格部分を修復や交換しているわけではありません。

■告知義務
業者が、中古車を販売するときに告知義務があるのは「修復歴」です。
事故車かどうかの告知義務はありません。
つまり、事故を起こした車であっても骨格部分の修復や交換をしていない場合は告知する義務はないのです。

▼告知義務のない部分
・バンパー
・ボンネット
・ドア
・フェンダー
・フロントガラス
など

▼トラブルを避ける方法
業者に、修復歴の開示を求めましょう。
また、事故による修復はフロントやリア部分にあることが多いので、修復した跡がないか確認しましょう。
保障期間がある場合は、その期間であれば修理が無料で受けられますよ。

▼まとめ
事故車は、事故を起こした車です。業者は事故車であるかの告知義務はありません。
しかし、修復歴車かどうかの告知義務はあるので、購入するときは聞いてみるといいですね。
弊社では、事故車の買取や廃車処理も行っております。

NEW

  • 事故車の買取なら株式会社チャーヂにお任せを!!!

    query_builder 2022/03/23
  • 車検切れの車は買取してもらえる?

    query_builder 2022/11/15
  • 車検切れの車は査定額に影響がある?

    query_builder 2022/11/01
  • 車を売却するときに「自動車保管場所証明書」は必要?

    query_builder 2022/10/15
  • 車買取の流れについて

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE